太腿の前と後ろをマッサージ

太腿の前と後ろをマッサージ

贅肉が気になる太腿が引き締まると、後ろから見た時の印象が変わると言います。セルライトがたくさん付くのもこの太腿で、足やせをしたいと切望する人の多くが、太腿の脂肪が目立たないようにしたいようです。

 

太ももを重点的に欲しくしたいときには、太腿の前と後ろをマッサージすることです。腿の前の方と内腿のあたりは、むくみやたるみが発生しやすい部分です。普通に過ごしているとほとんど使わないでいるからです。

 

太腿の正面と内腿のあたりには、リンパ管が中心を貫いているので、足やせ効果を期待するなら、やはりマッサージから始めることになります。両方の手でももを包み込んで、少しずつ足の付け根に向かって押し上げるようにします。

内ももは両方の手でつまんで揉みほぐすように

そのあと内ももは両方の手でつまんで揉みほぐすようにねじっていきます。その後、腿の付け根の部分を親指を使ってじわじわと刺激します。

 

腿が柔らかくなったら、両手で包むようにして、ひざの上から上半身に向かってじわじざと押し上げるようにしましょう。腿の裏についても、蓄積したセルライトを揉みほぐしてなくしていきましょう。左右の手でつかむようにして、指圧しながら腿の後ろの贅肉をなくしていきましょう。

 

次に握りこぶしを作り、ひざの後ろ側から中心を経て腿の付け根まで引っぱるように移動します。

 

 

これを行うには立っている方が向いているはずです。その次には、体育座りの状態になって、ひざ裏を始点にして足の付け根を目指すようにさすってマッサージしていきましょう。

 

腿の裏はマッサージするのが難しいので、イスなどに座って行うことで楽をしながら足やせを目指して揉みほぐしましょう。太腿がお尻に変わる部分がちゃんとわかる状態になれば、足やせを実現したということです。